合格体験記 2016年

大学受験の部

山本佳奈子さん(千葉大学教育学部進学)

■ 山本佳奈子さん(千葉大学教育学部進学)

私がテスティーに通い始めたのは高二の冬でした。センター同日模試の得点があまりにも酷すぎて涙も出ないほどだったので藁にも縋る思いで入塾しました。特に数学が弱点でした。また、受験で使う予定はなかったのですが学校の授業で数Ⅲの理解も微妙で何から手をつけていいのかわからない状態でした。この時期になって今まで自分がどれだけ勉強していなかったか、受験に対する姿勢が良くなかったかをようやく反省し、分からないところを一つ一つ丁寧につぶしていきました。「数学はどれだけ問題を解いたかが重要だ」という当時の先生の言葉通り、毎回の宿題に加え進度に沿って学校の問題集や塾の参考書の問題を解いて自分なりに演習量を増やしました。演習を重ねる分だけ模試で点数が伸びていったのでモチベーションの維持にもつながりました。解答方法だけでなくどのように役に立つのか、日常生活での具体的な例を用いた説明が印象的で覚えやすく、数学に対する意欲と興味が増しました。学校の先生が普段教えてくれないような事を学べるのも魅力の一つです。質問が多すぎて授業が延びてしまう時も多少ありましたが、それに付き合ってくださった先生には感謝しきれません。

夏休み明けから数学に加え化学も教えていただきました。効率よく勉強できるよう理解度に合わせて様々な参考書を準備してもらいました。多くの参考書に手を出すのは良くないと言われがちですが、複数の人の考え方を読むことでより理解しやすかったです。

授業は基本的に宿題である程度課題をこなして解けなかった問題を授業中に解決するスタイルでした。久岡先生の教え方は笑いを取り入れた独特の方法で内容が頭に残りやすかったです。

授業がない日は第二校舎の自習室をよく利用しました。静かな部屋で自宅のように誘惑するものがないので集中できました。また多くの受験生がちかくにいたので程よい緊張があり、良かったです。

高校受験時は集団授業だったので今回が初めての個別授業でした。うまくいくか不安な面もありましたが、受験を終えてから考えると、良い意味でも悪い意味でも自分のペースで進められるので自学自習の習慣を身につけることができました。これから大学での勉強でも計画的に勉強していきたいと思います。

本当にお世話になりました!

 

■ 山本佳奈子さんへ講師からのことば

■ 久岡望先生

山本佳奈子さん、この度は合格おめでとうございます!

コツコツ積み重ねてきたものが結果として表れましたね!実は私、佳奈子さんの結果に関しては全く驚いておりません。と、言うのには理由があります。

私が彼女を指導し始めた当初のことです。初めて授業した際、質問があれば授業外でもどんどん質問し、能動的に勉強するように指導しました。私は全員に同じことを言うのですが、恥ずかしいのか、もしくは面倒くさいのか、なかなか質問に来ない生徒が多いです。しかし、彼女は早速翌日から私を捕まえては質問し、とにかく弱点を潰し続けました。途中でバテず、最後まで攻めの姿勢で勉強を崩さず走りきったのは本当に凄いです。尊敬できる生徒でした。私なら中だるみしちゃうかもしれません(笑)。

受験において大切なことは、全員が当たり前に解ける問題を当たり前に解くことです。そして、いかに正確に素早く解ききるかに全てが掛かっています。その為にはまず弱点を潰し、それを克服するまで何度も解き、忘れないよう復習する事が大切です。それを当たり前に続けることのできた佳奈子さんが合格を手にするのは必然と言っても過言ではないでしょう。

いつもニコニコしていて面白い佳奈子さんなら素敵な先生になりそうですね!受験の経験を糧にして、是非とも夢を叶えて下さい!

本当におめでとう!!

山本佳奈子

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP