合格体験記 2015年

中学受験の部

志望校別模試では合格率20%。2ヶ月で女子学院に逆転合格!

■ 滝口穂高さん
私がTESTEAに通い始めたのは6年の11月でした。テストの成績がいつまでたっても上がらず、このままでは合格できないと思ったことを覚えています。  TESTEAに通って学んだことは、丁寧に整理しながら問題をとくことの大切さです。私は今まで、そのことをほとんど意識していませんでした。けれど、途中式も採点される中学校の問題をといているときに、先生に何度もアドバイスしてもらえたので、途中式や、図の書き方がよく分かりました。それからは一つ一つの問題を丁寧にとくようになり、それにともなって過去問の点数も少しずつ上っていきました。

また、女子学院の入試本番の日、算数の問題で「速さ」のグラフの問題が出ました。いつもなら解けるはずなのに、緊張して頭の中が真っ白になり混乱してしまいました。けれど、そのときすぐ、先生から「わからなかったらとばしていい」と言われていたのを思い出し、問題をとばしました。残り3分になったとき、とばした「速さ」の問題に戻りました。TESTEAの授業風景を思い浮かべながらあせらずに考えると落ち着いてきて、最後はとききることが出来ました。

女子学院がダメだったときは残念だったけれど、精一杯やったのでショックはありませんでした。でも、今まで支えてくれた先生に合わせる顔がないと強く思い、豊島もダメだったときは、もう本当に先生に会いに行けないと思いました。でも、その直後に女子学院から繰り上げの連絡があって、先生のがっかりする顔から喜んでくれる顔が浮かんで本当に嬉しかったです。

そして数日後、受験が終わってから受けた「先生の最後の授業」は、私にとっては算数よりも困難な課題がありました。

〜感謝の気持ちを忘れないこと〜

そう記された先生の言葉にはたぶん続きがあって、その気持をちゃんと伝えるのも大切なことだと思って読みました。私も心の中では本当にみんなに感謝しています。でも照れくさくてなかなかそれを口には出せません。相手が身近な人になればなるほどその恥ずかしさはより強くなるからです。でも、勇気を出してまずお母さんに、そして家族のみんなにちゃんとお礼が言えました。お母さんはとても喜んでくれました。先生の最後の授業は受験だけに終わらず、この先の私の将来にとても大切な教えでした。

私には将来なりたいと心に決めている仕事があります。女子学院はその夢への通過点です。女子学院では色々やりたいことがあり、今から楽しみです。繁田先生、今までたくさんのことを教えて下さり、ありがとうございました。先生を信じてついていって本当に良かったです。

 

■ 滝口穂高さん保護者様
2月4日、娘は女子学院から繰上げ合格の通知を頂きました。志望校別模試で合格率20%だった娘を、繁田先生は2ヶ月間で逆転合格に導いて下さいました。

本番2ヶ月前になっても現実逃避の娘と、それを放置したままの母。せめて残り2ヶ月は全力を出し切って、悔いのないようやってよかったと思える受験を目指し、TESTEAの門をたたきました。大手集団塾に通いながらの通塾です。

最初の面談で、今集団塾でどんな勉強をしているかを尋ねられ、全く答えられませんでした。自宅で山積みになっているテキストやプリントを仕分けながらようやく山が片付くのに2晩徹夜です。初めて現状が見えました。娘は日々増えていく課題についていけなくなり、かなり前から声にならない悲鳴を上げていたのです。今まで気付いてあげられなかった。でもTESTEAのおかげで、最悪でも今、気がつけた。

現状の娘の立ち位置から目標地点までを測り「最も効率のいい正しい勉強の頑張り方」を、短期間で指導して頂きました。先生を信じて最後まで頑張りました。

そうこうして過ごした2カ月間。本番の頃には娘は、学ぶことの楽しさも分かってきました。やり切ったという満足感も得ました。東京校ほぼ全滅という厳しい現実を真正面から受け入れられるしなやかな強さも持ちました。そして勉強以上に大切な、ヒトとしての在り方も子供なりに学びました。受験生の母として失格だった私も先生に随分と助けられました。これらの全てを母娘はTESTEAで教わりました。私が想い描いていた以上の受験の集大成です。

繁田先生、本当にありがとうございました。

 

■ 滝口穂高さんへ講師からのことば

■ 繁田和貴先生
念願だった女子学院中の合格、本当におめでとう!秋の段階では苦しい状況に置かれていたけど、最後まであきらめずに頑張ってよかったね。合格の報告を聞いた時には、先生も涙が出るほど(というか泣いた(笑))嬉しかったです。

穂高ちゃんには常にポジティブさがあった。これが最後の最後、ギリギリの戦いの中で合格を手繰り寄せたんじゃないかって思っています。授業中には厳しいこともたくさん言ったけど、ダメ出しされてもきちんと消化できる子だとわかったから、先生も遠慮なくビシビシ指摘できました。短い期間の中で着実に成長していったね。このポジティブさは穂高ちゃんの持ち味なので、ぜひこれからも活かしていってください。

お母さんとうまく連携できたのもよかった。的確にこちらが欲しい情報をくれたので、方針も立てやすかったです。お母さんは謙遜すると思うけど、つくづく「母親力」って大事だなあと思った次第です。

なんともドラマチックな合格。おかげでこの仕事がますます好きになりました。こちらこそ、ありがとうね。これからの活躍を心から楽しみにしています。

滝口穂高

 

お気軽にお問い合わせください!

ボタンをタップすると発信できます

【 営業時間:月~土 14:00~22:00 】