下高井戸校ブログ

大学入試問題にナンクロ??

 KIMG0067

こんにちは、TESTEA下高井戸校の宮田です。先日、国公立大学の前期試験も終わりましたが3月に入ると公立大学の中期日程、国公立大学の後期日程、私立大学の(3月)入試もありまだまだ大学入試のへの戦いは続いていきます。最後まで全力投球で頑張ってほしいです。

さて、各サイト上で有名国私立大学の今年の入試問題が続々とアップされています。そこで、今回は約4年前になりますが慶応大学(総合政策学部)で出された数学の奇問(難問?)を1つピックアップします。

上の画像になりますが、Ⅳ-2の問題を見ると……

「なんじゃこりゃ~」

これを見た受験生は、ほぼそのような気持ちになったのではないでしょうか。数学的な公式は殆ど必要ない…これ、よく新聞や雑誌で見かける「ナンバーズクロスワード(略してナンクロ)」です。。。

この問題でパニックになってしまい、数学がボロボロだった生徒が結構いたそうです。

ある意味、大学側としては受験生の「柔軟性、多様な考え方」を確かめる問題だったのかもしれません。

※前年にも同じ慶応大学(看護医療学部)でこれに近いような問題が出題されていたので、慶応大学はナンクロが好きなのかどうか定かではありませんが…。

 

下高井戸・桜上水の塾・学習塾・個別指導 TESTEA下高井戸校 

☎ 03-6265-7207
東京都杉並区下高井戸1-2-15 下高井戸ビル3階
(受付時間:13時30分~22時00分 日曜日を除く)
テスティーの2017年合格実績はこちら!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP