お知らせ

【塾をお探し中の保護者様へ】テスティーって、○○な塾だと思っていませんか?

個別指導塾TESTEA塾長の繁田です。

久我山、西永福、下高井戸、駒込を中心とした地域に、本日テスティーの新聞折り込み広告が入りました。

その中で、今回私がとりわけ皆さんにお伝えしたいのはこちらの部分です。

2016TESTEA夏チラシ

先日、とある保護者の方とやり取りをする中で、ハッと気づかされたことがあります。

それは、

(結構な割合の保護者の方に、)
テスティーは成績の良い子が行く塾だと思われている

ということ。

 

保護者の方からのメッセージ(抜粋)

「テスティーのことをパッと見しか知らずに違ったイメージを持っている人も結構いるかもしれません。上位校専門でしょ?成績悪いと相手にされないんでしょ?的なことをいろんな人に聞かれたので…。個別指導を利用したい生徒は潜在的に大勢いるけれど、やはりその大半が費用の壁にぶつかります。でもちょっとでも安い2:1指導とか、激安の講座に走って、その結果うまくいった知り合いは一人もおらず、文句しか残っていません。クオリティを求めるなら絶対テスティーです

 

クオリティーを求めるなら絶対テスティー。

ありがたいお言葉ではありますが、このメッセージから、私はある大事なことに気づきました。

入口で「ハードルが高い」と思われてしまったら、クオリティーを知ってもらう機会すらない、ということです。

 

テスティーは、難関校の合格実績がたくさんあり、講師は東大生をはじめとする難関大学の学生が中心です。

たしかにこれだけを見ると、勉強が元々できる子のための塾と思われてしまうかもしれません。

 

しかし断じて言わせてください。

テスティーは、成績の良い子のための塾ではありません! 

 

実際にテスティーに来ているお子さんは、以下のような状態からスタートしている生徒が約8割を占めています。

・(小学生)大手塾のコースで真ん中よりも下、偏差値は50をなかなか超えない
・(小学生)塾でわかったふりをしてしまい、内容が定着しない
・(私立中学生)定期試験の成績が平均点以下、順位は後ろから3分の1
・(公立中学生)評定平均が3以下
・(高校生)部活が忙しすぎて、成績が壊滅状態
・(高校生)大学受験に向けて勉強を始めたい、しかしどこから着手してよいかわからない

こうした状態の生徒が、テスティーに来て勉強法を改善し、どんどん成績を伸ばしています。

つまり上に書いたような状態の生徒こそ、ぜひ一度テスティーに足を運んでほしい生徒なのです。

 

講師陣も、彼ら自身の学力が高いだけではなく、成績が伸び悩んでいる生徒に寄り添ってしっかりと指導ができる講師だけを選りすぐっています。

TESTEA講師陣(テスティーの講師たち。採用率は2割台です)

入会を決めていただく前に、90分1コマ、実際の授業とまったく同じ形の体験授業もさせていただきます。ぜひ実際にそれを受けていただき、ご判断ください。

 

たしかに料金は他の塾に比べて高めかもしれません。

ですがその分クオリティーには自信があります。

 

おかげさまでこの6月、テスティーの在籍生徒数は280名に達しました。

テスティー(TESTEA)の名前の由来は、「TEST」で成績を「E」から「A」にです。

生徒が現状でどんなに苦しい状態でも我々はあきらめない、そういう思いで日々の運営をしております。

TESTEA講師陣

 

次はあなたのお子様の番です。

ぜひ新たな一歩を踏み出し、歴代の卒業生たちが描いた上昇曲線をともに描いていきましょう。

TESTEAで合格!

 

テスティーの料金はこちら

2016年度の合格速報はこちら

 

お問い合わせはこちらから

お電話にて、もしくは問い合わせフォームより、どうぞお気軽にお問い合わせください。

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP