2017年

新田目桜子さん (跡見学園中学校合格)

■ 新田目桜子さん

私は、テスティーに来る前は母と勉強をしていました。ですが受験をするなら塾に行くしかないと思い塾を探しました。いろいろ行った塾の中でテスティーを選んだ理由は2つあります。

1つは相談に行った時から先生方がやさしく、そして一生懸命私の勉強について考えてくれたからです。こういう塾なら安心して勉強できると思いました。そして入塾してすぐに先生たちと打ち解けて勉強することができました。

そしてもう1つの理由は、入塾面談で横山先生に「将来の夢は?」と聞かれたことです。私は、「獣医になりたいです。」と答えました。そのとき私は将来の夢のことを聞かれてなんだかとてつもなくワクワクしたのを覚えています。

私がテスティーを気に入っている点は、わからないところを先生が何度でもていねいに教えてくれるところです。しかもその説明がとてもわかりやすいのです。

テスティーでは自分に合った先生を選んでくれます。算数を指導してくださった岩崎先生は、何色ものペンを使ってホワイトボードにポイントをまとまてくれるので、とても理解しやすくノートにまとめやすかったです。中学に合格した今も、引きつづき数学の指導をお願いしています。また国語の山晴菜先生はとても明るく親しみやすい先生でした。気をつけなければならないところを解説してくれるのはもちろん、時には一緒に問題を解いたりして私のやる気を引き出してくれました。

先生は受験の日の朝、学校まで応援に来てくれました。本当にうれしかったです。母も泣いていました。

私は女子聖学院を受験するつもりだったので、入塾してから算数と国語の勉強しかやっていませんでした。ところが受験まであと1か月になったとき、4教科受験の跡見学園をどうしても受けてみたいと思うようになりました。そこで横山先生の「理科と社会も勉強してみない?」というアドバイスを聞いて、やってみようと決心しました。週に2回ずつ理科と社会の授業をうけました。理科も社会も7回習ったところで跡見学園の受験に臨みました。そうしたらなんと理科は、横山先生と勉強したところが全部出たのです。

合格発表は学校まで見に行きました。合格掲示板に自分の受験番号見つけた時、私は母と大声を出して喜びました。それからテスティーに行って合格を報告すると、横山先生から「おめでとう!!でも正直、跡見は厳しいんじゃないかと思ってた」と言われてしまいました。でもそれも今ではいい思い出です。

私にとってテスティーは『奇跡の塾』です。今度は中学校でしっかり成績が取れるよう、テスティーで英語と数学の勉強をスタートしています。

 

 

■ 保護者様

合格おめでとう。そして受験お疲れ様。

受験直前の12月に入り、「ほっといて!」の大喧嘩、入試直前説明会、最終の模試にも行かず、テスティーを無断欠席するなど、受験できないのではないかと思ったこともありました。

そんなとき、娘の勉強だけでなく、私自身の不安や心配事にも耳を傾けてくださった横山先生に救われました。

冬期講習も終わった1月、跡見学園を受けたいから理科と社会を習いたいと本人が言い出し、戸惑いました。娘の決心が固いことがわかり、すぐにテスティーに相談に行き、翌日から理科と社会の授業が始まりました。どうなることかと思っていましたが、自分で決めて頑張ったことが、合格という良い結果に結びついたことを、とてもうれしく思っています。

心配と言いつつ口をはさんでしまい、うっとうしいこともあったと思います。焦る気持ちや不安もありましたが、娘を信じ見守ることの大切さを知りました。また、結果を見て抱き合って喜びあったこと、同じ気持ちで同じ方向を見てやり遂げることができたことを思い出すと、中学受験をしてよかったと思っています。

娘は制服採寸では終始ニコニコで、クラブ活動など、春からの中学校生活を楽しみに過ごしています。

横山先生をはじめ娘の受験に関わり応援してくださった先生方、本当にありがとうございました。

IMG_1431

 

 

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ