早稲田校ブログ

早稲田周辺の高校*国立筑波大学付属高校の評判・進学実績

こんにちは、個別指導塾TESTEA早稲田校です。

今日は早稲田周辺の高校を紹介したいと思います!!!

今回ご紹介する高校は

筑波大学付属高校

電話番号・・・03-3941-7176

所在地・・・〒112-0012 東京都文京区大塚5丁目40−10

アクセス・・・東京メトロ丸の内線茗荷谷駅から徒歩10分

       東京メトロ有楽町線護国寺下車5番出口から徒歩8分

 

偏差値・倍率・・・中学受験偏差値75 倍率4.3倍(実質倍率)

         高校受験偏差値78 倍率3.44倍(一般)

 

校風・・・明治21年に設立されてから125年の歴史がある筑波大学の付属校です。単に受験のための学力をつけるだけではなく、大学に入った後も学習や研究をやり遂げる力・社会に出て活躍するときに大事となる力である「総合力」を何よりも重視しており、そのために、生徒の「自主・自律・自由」というモットーのもとで、学問・スポーツ・文化などあらゆる分野での共同体験を大切にして教育をしています。その成果として文部科学省による「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定され、これからの日本や世界を担っていく人物を育成する役割を担っています。

 

学習指導の特徴・・・幅広い学力や教養を身に付けるために1・2年次は芸術科目を除き、全ての科目を必修科目として扱いクラス単位で授業を受けます。3年次になると自分が受けたい教科・受験する科目に応じて選択科目をとるため、生徒ごとに異なる時間割になります。また、スーパーグローバルハイスクールの指定校として、世界に目を向け自ら準備し発表するプレゼンテーションの場を設けたり、より実用的な英語の「話す」「聞く」力を重視した授業が行われています。

 

合格実績・・・東京大学などの旧帝国大学・一橋大学・東京工業大学・医学部など難関国公立大学への進学が多いです。付属校ということもあってか、比較的筑波大学への進学も多いです。また、私立大学は早稲田大学・慶應義塾大学・医学部への合格が多いです。

 

東京38 京都 一橋 東工 北海道 東北

(医学部を含むすべての学部合計)   

国公立大学医学部28

早稲田103 慶應義塾70 上智34 東京理科大学59 私立大学医学部51

 

部活動・・・運動部・文化部どちらも盛んに活動しています。陸上部やサッカー部・物理部・クイズ部など全国レベルの部もあります。

 

口コミ・・・勉強や部活動・趣味においても世界大会に行ったり、全国大会に行ったり、レベルの高い人がたくさんいて面白いです。基本的に生徒の自主性に任せられるので校則は緩く、受験に向けた授業もあまりないため、自分で考えなくて行動しなくてはいけませんが、どんなことにも一生懸命に打ち込める人がたくさんいるので、受験もその勢いで乗り切る人が多いです。いじめは全くなく、内部生・外部生の壁もありません。中高と好きなこと・やりたいことに打ち込める環境がそろっています。

 

まとめ・・・国立の難関高校というイメージが大きいですが、単に勉強だけするのではなく、部活や趣味など、どんなことにも一生懸命に取り組む文武両道の生徒が多いです。そうした意味で、各分野のトップクラスになる人達と交流できるというのも大きな魅力の一つです。自主性を大事にするこの高校の良さが表れています。自分の長所や興味を伸ばすことができる、素晴らしい環境であるということがよくわかります。またスーパーグローバルハイスクール指定校として次世代のリーダーを育てる機関としての役割も大きいです。自らの興味を深めたい志の高い生徒にはピッタリの場所です。