下高井戸校ブログ

大学が撮影現場なんです

f7ddce7082319b30a9779701469d6fe6_s
こんにちは、TESTEA下高井戸校の宮田です。

街を歩いていると「ドラマの撮影しているのかなぁ?」という現場に遭遇することがあります。

もちろん、ドラマは専用スタジオで撮影することもありますが、内容によっては野外もしくは公共の施設等でで撮影することも当然のごとくあります

この7月から放送されている「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」も(ドクターヘリを含め)日本医科大学の付属にあたる「千葉北総病院」がメインロケ地になっています。

※ちなみにこのドラマのストーリーも、千葉北総病院の現場医療スタッフが大きく関わっていることでも有名です。

 

勿論、病院だけではなく大学施設でも国私立問わず「ドラマ撮影」はおこなわれています。

直近では「逃げるが恥だが役に立つ」(通称逃げ恥)ですが、主人公(新垣結衣)の回想シーンで立正大学の品川キャンパスが登場し、リアルタイムで視聴した学生は歓喜したとか…。

その他、シリーズ化されている「相棒」埼玉県立大(全面ガラス張りの施設があり、「医龍」「ドクターX」など他のドラマにも使われています)・武蔵大・武蔵野美大・目白大など、「ROOKIES」恵泉女学院大(たまたま遭遇した学生がエキストラで参加できたとか)などかなりのドラマが大学キャンパスを撮影として利用しています。

ちなみに一橋大学も少し昔になりますが「梅ちゃん先生」「花子とアン」の撮影現場として登場しています。

一昔前は、「ドラマの撮影など大学のイメージが壊れる」ということで、撮影に関して消極的もしくは拒否をする大学が多かったようですが、今では「いい宣伝になる」「イメージアップになる」「親近感がわく」という理由でかなりの大学が積極的に協力しているようです(もちろん何が何でもOKではなく、ドラマ内容について精査したうえで許可を出しています)。

 

キャンパスなどで撮影した場合、エンディングのところで「撮影協力○〇大学」と必ず出てきますので、そのあたりもチェックするのも違った見方として面白いかもしれません。

下高井戸・桜上水の塾・学習塾・個別指導 TESTEA下高井戸校
☎ 03-6265-7207

東京都杉並区下高井戸1-2-15 下高井戸ビル3階
(夏期中の受付時間:11時00分~20時00分 日曜日を除く)
テスティーの2017年合格実績はこちら!

2017年夏期講習 受付中!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP