下高井戸校ブログ

数学ⅠAを解いたつもりが…

KIMG0061こんにちは、個別指導塾TESTEA下高井戸校の宮田です。

今日はセンター試験(&マーク模試)の話題を1つ。

※特にこれからマーク模試を受ける高2生は要注意!!

 

~数学ⅠAの試験(のはず)←ここ重要です

試験スタート!

受験生「さて大問1の数Ⅰ問題を解くとするか」

大問2の数Ⅰ問題も順調に解き進み、残り時間30分強。いいペース。

そして大問3の問題を解こうとしたとき……。

受験生「あれ???また数Ⅰの問題???

この時点で一気に冷汗が…。そして同時に絶望感が。

(※数Ⅰの問題は全ての大問が数Ⅰ範囲の出題ですが、数ⅠAは大問1・大問2が数Ⅰ、大問3以降は数Aの問題になっています)

 

実は問題冊子が数学Ⅰと数学ⅠAで合冊になっており、しかも数Ⅰの問題が先、数ⅠAの問題が後半に入っているんです。

そのため、ページの最初から解き始めると数ⅠAを解いているつもりが、数Ⅰを解いていたという「悲劇」がおきてしまいます。

(※数ⅠAと数Ⅰの試験は、一部同じ問題もありますが殆どが別内容の問題になります)

ちなみにセンターで数Ⅰを解いてしまうと、当たり前ですが数Ⅰで採点されます。そしてセンター数Ⅰを利用できる大学は、文系でわずかしかありません(理系はまずありません)。

その時点で…(それ以上は書きませんが、察してください)。

笑い話ではすまされない、本当に気を付けてほしいことです!

センター数学を受験する際は要注意です!

 

 

下高井戸・桜上水の塾・学習塾・個別指導 TESTEA下高井戸校
☎ 03-6265-7207
東京都杉並区下高井戸1-2-15 下高井戸ビル3階
(受付時間:13時30分~22時00分 日曜日を除く)
テスティーの2016年合格実績はこちら!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP