久我山校ブログ

答え合わせの重要性

皆さんこんにちは、個別指導塾テスティー久我山校の平澤です。

交流戦は広島の善戦虚しく、結局ソフトバンクの優勝で幕を閉じてしまいました。ソフトバンクファンの久岡先生はニッコリですが・・・

8年連続交流戦パ・リーグ優勝・・・

ウーン、パ・リーグ強し・・・・・(ーー;)

(ちなみにセ・リーグファンなのでやっぱり悔しいですね・・・)

 

先日、小学生のA君に抜き打ちで、漢字テストを実施してみました。

丸付けをして持ってこさせた所、ほぼ満点!!!!!

素晴らしいと褒めようとした所、違和感が・・・・

貧因、宣造、宇野宮・・・・・・

オイ、(゚Д゚)ノ

 

どこが○やねん!!!!!!

貧因→(貧困)、宣造→(宣告)、宇野宮→(宇都宮)

 

正直、この小学生が特別ではなく、小中学生にこの手の子は非常にたくさんおります。

答えがあるにもかかわらず、正確な答えを見落としてしまう、自分の思い込みで○付けをしてしまうのです。

 

勉強をする上でこの正確な答え合わせと、そのタイミングが非常に重要になってきます。

 

例えば  7+5×2のような問題を練習するとします。

久我山君が、 7+5=12 12×2=24と考えたとしましょう。

当然答えは×で、先に5×2をやらなければいけないので7+10=17が答えとなります。

早急に久我山君の考えを正す必要があります。

 

久我山君は、自分の間違いに気づき、正しい方法を学び、その方法がしっかりと定着するように繰り返し練習する 必要があります。

 

もし初めの間違った計算方法で繰り返し練習してしまった場合、時間の無駄だけではなく変な癖がついてしまう可能性もあります。

当然、勉強しているようでその実、全く学力はついていません。

 

特に学習したての内容や、理社の暗記分野については、その都度自分の記憶や認識が正しいのかしっかりと確認する必要があります。

問題を複数ページやって最後に丸付けをするのは、まだそこまで自信がない場合には避けるべきかと思います。

(まとめて丸付けをすると、意識が分散しどこをどのように間違ったか意識しづらくなります。)

問題をやって丸付けをしないのは、当然ありえません!

 

正しい答え合わせを正しいタイミングで行って行きましょう!

そうすることが、効率の良い勉強法の第一歩だと思います。

 

 

 

 

TESTEAは生徒たちの成績アップを、全力でサポートして行きます。

ぜひご興味のある方は、ご連絡ください。

皆様のご来校を心よりお待ちしております。

 

久我山・西荻窪の塾・学習塾・個別指導 TESTEA久我山校

☎03-3335-2774
東京都杉並区久我山3-24-18 ティアイビル2階
(受付時間:13時30分~22時 日曜日を除く)
テスティーの2017年合格実績はこちら!

 

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP