駒込校ブログ

模試を有効に利用しよう!

 個別指導塾テスティー駒込校、教室長の横山です。

 

昨日、小学生の10月度首都圏模試(統一合判)の結果が教室に届きました。

受験した生徒に返却する際に、不正解だった問題の一部に印をつけ、これだけは絶対に

見直しするようにとアドバイスを加えました。

ある生徒は今日、自習にやってきて解き直しをしていきました。

またどうしても解けない問題はしっかり質問にきてくれました。

 IMG_2056

 模試を受験すると、どうしても得点偏差値

または志望校の合格判定が気になります。

そして結果が良かったときは『やったー!』と幸せな気持ちになり、

逆に結果が振るわなかったときには『ガックリ!』となって、

「こんな答案(成績表)は見たくない!」と視界から遠ざけて

しまいたい気持ちになります。

 

はるか昔、悪かったテストを丸めてゴミ箱に捨てていた私には、

そんな気持ちがよ~く分かります。  これじゃ成績は上がりませんね

 

ところで成績を上げるには、「バツ」だった問題を「マル」にすれば

いいわけですよね。そこで返却された模試を有効に活用しましょう!

 

模試には、自分ができなかった弱点の情報が満載です。

これを解き直すことによって、どういう考え方をすればよいのかが明確になります。

あとはその考え方・解き方が定着するまで練習を重ねるだけです。

 

これは効果ありますよ。

かつて答案を丸めて捨てていた私が、受験生になった時に

「模試を必ず見直す!」

と固く心に決めて勉強に取り組むことにしました。

これだけで見事に成績が上がりました!

 

どうせ勉強しなくてはならないのなら、結果が出る勉強をしたいですよね。

そのためには『悪い結果の答案と向きあうチョットした勇気覚悟を持つ』ことです。

 ぜひ実行してみてください。

継続すれば必ず結果に繋がりますよ!

 

 

駒込・巣鴨の塾・学習塾・個別指導 TESTEA駒込校

☎ 03-3942-5810
東京都豊島区駒込1-3-1 メリノ六義園ビル5階
(受付時間:13時30分~22時 日曜日を除く)
テスティーの2016年合格実績はこちら!