日吉校ブログ

受験生の応援に行ってきました!

皆さん、こんにちは!
テスティーのヒヨ松です( •́ ਊ •̀)

 

今週のヒヨ松は、初めて中学受験生の受験応援に行ってきました!

まだ1月の受験ではありますが、やはり受験前の独特の雰囲気がありました(*゚ө゚*)

 

独特の雰囲気というのは、もちろん緊張感もそうなのですが…
何より、応援に駆けつけた先生たちの熱量にヒヨ松は少しびっくりしました(=゚ө゚=)

その日は1人の生徒の応援でしたが、
担当した講師の皆さん7名程が、早朝に当たり前のように集合し、
みんなでキットカットやカイロ、その他のお菓子にメッセージやイラストをたくさん書き込み、その子を待ちました。


例年、受験当日の朝はガチガチに緊張して現地に来る生徒も多いそうですが…
その男の子はむしろいつも通り、真冬に半ズボンというスタイルで到着し(笑)、
「え、先生達みんな来たの?(*’-‘*)」と驚きつつも、どこかほっとした表情を浮かべていました( ´ө`)


遠方に住んでいるため、当日は現地に間に合わなかった先生もzoomで合流し、
先生たちから1人ずつその子に言葉をかけていました。
先生たちも少し照れつつ、
「ちゃんと時計みろよ!」や
「一緒に過去問解いた時にこういうミスしていたから気を付けて!」など
しっかりと声掛けをしていました。


ヒヨ松はその時、
先生たちが日頃からどれだけ責任感と熱い気持ちを持って生徒に接しているのかを目の当たりにした気がして、少し胸が熱くなりました…(⁎′ꃪ‵)

 

ヒヨ松は実際にその子に授業をしたこともないし、

何か勉強を教えたこともありません。
ですが、その子を見送るときに、
普段宿題を頑張っている姿や
授業中に集中できていなくて先生に怒られている姿、
ヒヨ松に学校での話をしてくれたことなどを思い出し、
自然と心の中で「頑張れヨ~!(*゚ө゚*)」と旗をパタパタと振っていました。


上で先生たちが責任感 あってすごい、と言いましたが、
いつも見守っていると、こうやって自然に応援したくなるものなのかもしれません。


これから順次受験が始まっていきますが、
日吉校では教室の職員や先生たちは、一丸となって応援しています。

 

皆さんの中にも今年受験生のお子様をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、
結果がどうであれ、まずは今まで本人が頑張ってきたことを褒めてあげつつ、
応援していきたいですね。

まずは平常心で、この1か月を過ごしましょう!

 

 

お気軽にお問い合わせください!

ボタンをタップすると発信できます

【 営業時間:月~土 14:00~22:00 】