下高井戸校ブログ

結局どっちなの…とりあえず解決?

こんにちは、TESTEA下高井戸校の宮田です。

以前、このブログで取り上げた「福井県公立高校入試の英検加点に待った」ですが、先日一応の解決がなされました。

昨年の時点でリリースされていたのが

■英検の取得級に応じて(3級…5点、準2級…10点、2級…15点)加算される。

■英語に関しては、当日の筆記試験と合計する形になり115点というのもありえる。

でしたが、この加点措置が「他の科目の軽視」「受験の公平性」「英検だけなぜ優遇?」「英語だけ満点が115点なのはおかしい」など議会で「待った」がかかっていた状態でした。

今回リリースした変更点では

■英検の取得級に応じて(3級…5点、準2級…10点、2級…15点)加算される。

■英語に関しては、当日の筆記試験と合計する形になるが、100点を超えた場合は全て100点として換算する

※仮に2級を所持していたとして、当日の試験で95点だった場合15点+95点=110点ですが100点として計算されます。

 

流石に、高校普通科においての教科間の点数不釣り合いは、相当な「待った」があったかと想像されます。

(但し、大学入試や高校の専門課程入試では当然のようにあります)

とりあえず、今年はこの方式でいくことが決まりましたが翌年以降も「英検以外の検定の扱いは?」「英検受験においての公平性(試験の機会・受験会場等)」など議論の余地がまだまだ多くあります。これは2020年の大学入試改革でも同様な議論になっているので、この点でも今後も注目すべきところだと思います。

 

下高井戸・桜上水の塾・学習塾・個別指導 TESTEA下高井戸校
☎ 03-6265-7207

東京都杉並区下高井戸1-2-15 下高井戸ビル3階
(夏期中の受付時間:11時00分~20時00分 日曜日を除く)
テスティーの2017年合格実績はこちら!

2017年夏期講習&9月入会生 受付中!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP