下高井戸校ブログ

2014年最終授業日!!

早いもので2014年の授業日も今日が最終日です。

12/31~1/2は休校日となります。
年明けは1月3日から再開します!!

今日の教室の様子↓

年末でも受験生以外の生徒たちも授業を受けにきていまして、活気ある授業が展開されております。

さきほど、小学生の国語の授業をやっているブースから聞こえてきた会話に思いっきり吹き出しました。

先生「濡れ手に?」

生徒「水!!!」

桂川「(ぶほおっ!)∑ヾ( ̄0 ̄;ノ」

先生「濡れ手に水じゃ当たり前でしょう・・・濡れ手にあわ、聞いたことない?泡じゃないよ?粟(あわ)は、穀物ですよ?」

生徒「栗(くり)?」(←ホワイトボードに書かれた字を見て)

先生「違います・・・・」

桂川「・・・・(=◇=;)」

「濡れ手に粟」(「濡れ手で粟」も同じ)、大人でも結構勘違いしてる人いるんですよね(^_^;)
正しい意味を故事ことわざ辞典から抜粋しました。


濡れ手で粟
【読み】ぬれてであわ
【意味】濡れ手で粟とは、何の苦労もしないで多くの利益を得ること、骨を折らずに金をもうけることのたとえ。

でも勉強は「濡れ手で粟」ではできませんから、みなさん最後まで自分の力でしっかり頑張りましょうね!!

お気軽にお問い合わせください!

ボタンをタップすると発信できます

【 営業時間:月~土 14:00~22:00 】