久我山校ブログ

駒場東邦の入試対策ならTESTEAへ!

井の頭線沿いの男子の大人気校である駒場東邦(駒東)は、入試問題が非常に特徴的です。

TESTEAからも志望する生徒が多く、駒東の中学受験対策はTESTEAが最も得意とするところです。

算数は図形問題の出題が圧倒的に多く、また、数に関する問題も多いという特徴があり、あきらかにその先に控えた数学・大学受験を意識しています。配点も大問1問30点。1問1問が非常に重いです。

国語も、大問1題で毎回物語文が出題されるという、なんとも「男子泣かせ(?)」ではありますが、明確な出題の特徴があります。

それゆえ、対策は非常にしやすく、出題の特徴と個人個人の苦手に合わせた個別対策が大変効果的と言えます。

また、算数は解き方を書かされますし、国語の記述も重いので、そういう意味で「部分点を如何に取るかが合否を分ける学校である」と言っても過言ではありません。

その点について考えても、式や解き方の指導や、国語の記述の指導が細かくできる点は、個別指導塾の大きな強みと言えるでしょう。

 

駒場東邦合格を目指す中学受験生の皆さんは、ぜひ一度TESTEAまでお問い合わせください!