自由が丘校ブログ

【初日】開幕!

 TESTEA 自由が丘校、教室長の中島です。
連日の猛暑に体調を崩している方も多いと思います。こまめに補給すべきものは「水分」と「塩分」です!
梅干しやキュウリのぬか漬けなど、和食にはこの夏を乗り切るヒントが数多くありますよ。

 さて、本日7月21日(土)は、TESTEAの「夏期講習会」の開始日です。今日から8月31日(金)まで続きますよ。期間はちょうど6週間、言い換えれば42日間です。自由が丘校は日曜日と月曜日がお休みなので、校舎が開いているのは30日間です。自由が丘校の営業時間は、午前10:00から午後8:30までで、その間は自習スペースも使い放題です。仮に、午前10:00から午後8:30まで、ずっとずっとずっとTESTEAにいて、食事休憩に1時間使ったとすると、なんとなんと1日あたり9時間30分も勉強ができます。これを30日間一日も休まずに続けたら、9.5時間×30日間=285時間(11日と21時間)になりますね。

 でも、こういう話しをしますと、「計算上はそうだけど、実際にはそんなの無理だよ!」なんて声がどこからか聞こえてきそうですね。しかし、あるときから地球の自転が木星みたいに急激に速くなってしまい、1日=9時間なんてことになったとしたら、先程の話しは絶対に無理なのですが、今はまだそんなことにはなっていませんから、理屈上は可能なのです。では、なぜそんなの無理だと思ってしまうのでしょうか? その原因はまさに「自身のこころの弱さ」にあるのですよ!この夏、ちょっと気持ちを引き締めて、びしっと目標を立ててそれを継続してみませんか? そんな熱い気持ちを持った皆さんにとって、TESTEAはまさに最高の学び場です。

 無理だと思ったら所詮無理なんですよね。というわけで、最後にあえてこの話を例にして終わりましょう。サッカーワールドカップ「日本vsベルギー」戦での後半アディショナルタイムで、日本のコーナーキックをキャッチしたベルギーのキーパーからの素早いカウンターから、10秒足らずでベルギーが決勝点を挙げたあのシーンです。事前に予想したひとはおそらくひとりもいなかったでしょう。でも、ベルギーの選手たちは、予想ではなくそれを「実現」しようとしていたことは確かです。彼らがもし「1分もない時間で得点するなんて無理だよ」と考えていたら、あのシーンはなかったはずです。しかし、理屈上は可能だったわけです。10秒あれば相手ゴールに迫り得点することが。そして、現実にそれは起きました。


自由が丘・田園調布・奥沢の塾・学習塾・個別指導 TESTEA自由が丘校
☎03-5726-8794

東京都目黒区自由が丘1-9-6 朝丘ビル2階
(受付時間:13時30分~22時 日曜日・月曜日を除く)
テスティーの2018年合格実績(合格速報)はこちら!

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料面談・体験授業 実施中!

勉強法が安定し授業を心待ちに!合格への扉はここから!
現状や勉強についての悩み、今の塾・予備校に対する不安、個別説明を希望される日時などお気軽にご相談ください。

無料面談・体験授業・お問い合わせ

PAGETOP